祝 優勝 9/20大府会長杯

0

    メンバー

    敏PS

    孝太OH、佑介OH、直哉OH、長嶋MB、翼MB、駿MB、麻琴S、川涼Li



    今回も5チームの参加だけで、我々はシードでした。



    準決勝

     Weekends VS 大府球友会

     2(25ー15、25ー14)0


    決勝

     Weekends VS サンライズ

     2(25ー13、25ー23)0



    今回もみんなが持ち味を発揮して危なげない試合が出来ました。

    特に急遽参加のリベロ川涼は直接失点に繋がるミスゼロと非常に素晴らしい出来でした。


    そして本来リベロをやるはずだった直哉くんも、定評のあるサーブとディグで期待したとおりの活躍。

    この2人のおかげで粘り負けもせず、大崩れしない安定感ある試合運びができましたね。


    そして何と言ってもMr.Tが満を辞しての登場。今年度初登場で、ユニフォームを着たのは何大会ぶりでしょう。

    最近、肩の調子がちょっと良くなってきてコレならピンサーで出れると思って前日から出る気マンマン。

    ま、サーブミスもありましたが、ノータッチエースもとり、効果的なサーブがいっぱい打てたので楽しかった。次も出てやろう。


    優勝カップについているリボンを見ていると第27回大会でWeekendsが優勝している。

    今回は44回目?ぐらいなので17年前ぐらい前にも優勝している。この辺に書いてあるチームはほとんど消滅している事を思うと長いことやってるなぁこのチームは、と改めて思います。


    優勝賞品はミカサボールと洗濯洗剤とエネルギードリンクゼリー。




    これでグランドスラム四つのうち二つ目のタイトルを獲得。

    次回、10/4市民大会も頑張りましょう!






    祝 優勝 8/2大府市長杯

    0

      メンバー

      敏HC

      長嶋MB、駿MB、翼MB、遠藤S、

      佑介S,OH、孝太OH、隼人OH、千葉OP、

      直哉L



      今シーズン初の大府の大会。

      コロナの影響か5チームの参加でした。


      本職セッターと本職リベロがいない中、今回は遠藤くんと直哉くんにそれぞれお願いしました。その分と言うか何というか高さだけはあり、リベロを除くスタメンの平均身長は182.6僉この高さで今回は乗り切りたいと思います。



      1回戦  

       Weekends  VS   ALL Jacks

       2(25ー15、25ー20)0


      初めて対戦しました。

      今後大府に参加するんでしょうか⁈

      またの参加をお待ちしております。

      (別に主催者では無いけど)


      準決勝

       Weekends  VS    T2

          セットカウント  2ー0


      この試合のセッターは、試合で初めてセッターをやる大ベテラン佑介くん。練習ですらその前の週からやり始めたぐらいのセッター経験のなさ。本職はレフトで、中学の頃から長野県でバレーエリートだった彼は、昨年ウチに入ってきた時からセッターをやりたいと言っていました。ちょうどその頃、正セッターだった子が転勤でいなくなってしまったので、こちらとしてもイザという時(危機管理)のために経験させたいとは思っていました。

      その点、佑介くんはさすがに強豪校で鍛えられていた為に基本能力は申し分無し。それなりに経験積めば十分やってくれるとは思っていました。最大のメリットである高さを活かしてこれからいっぱい練習して経験を積んで欲しいですね。



      決勝

       Weekends  VS    ほんじょび

       2(25ー19、25ー23)0


      2セット目はずっとリードされてて、3セット目も覚悟しましたが、終盤逆転することが出来ました。



      臨時セッター遠藤くんも本職じゃないポジションをそつなくこなし、そしてWeekends初参加の190僖汽Ε好檗疾虱佞んに助けられ、まず一つ目のタイトル獲得。残りのトーナメント、リーグ戦が全て行われることを信じてグランドスラム達成に向けて邁進していきます。


      優勝商品は、ボールと洗濯洗剤エネルギー補給ゼリー。






      無念! 1/26大府リーグ後期2日目

      0

        メンバー

        敏HC

        マコトS、ツカサOP、隼人OP、長嶋MB、麟MB、孝太OH、タクマOH、鈴木OH、尾辻L


        今日2試合勝てば、悲願のグランドスラム達成、しかしその道はなかなかに険しい。


        想えば、11月の時点ではグランドスラム達成は間違いないな、と楽観視していました。

        ですが、いざメンバー集めをしてみると、期待していた両レフトが揃って参加できず。しょうりくんの怪我の情報は1ヶ月前に入ってきましたが、参加出来るだろうと思っていました。しかし、残念ながら治らず不参加。もう1人のエース英一くんも予定があり不参加となってしまいました。そして当初はリベロもいない状況でした。

        最大のライバルサンライズは最強のメンバーを集めたと情報があり、焦りは募るばかり。

        なんとか集めたメンバーも正直サイドの決定力、レシーブ力共に明らかにサンライズより弱いメンバーでした。しかしその後レシーブ力は、天才リベロ尾辻くんの復活とミスターXの参加により、当初の予定よりも数段上がり、レシーブ力に関しては不安は解消されました。

        そんな中、行われた先週の練習試合の時、サイドの決定力不足は如何ともし難く、不安は一切解消されませんでした。

        こんなネガティブなことばかり考えながら、いざ本番へ。


        1試合目 

         ◯    VS   てっちゃんず


         2(25ー18、25ー12)0


        リベロ尾辻くんはブランクを全く感じさせな

        く、とても2年振りの試合とは思えませんでした。相変わらずレシーブの所作が美しい。しかし全然バレーやってないのに出来るもんだねぇ。それからMB麟くんもあまりバレーはやってませんが相変わらず凄まじいジャンプ力とパワーで得点を量産していました。


        2試合目 

          ×  VS   サンライズ


         0(22ー25、26ー27)2


        尾辻くんをリベロではなく、レシーバーとして使う贅沢さ。ミスターXと尾辻くんのコラボはしびれました。

        懸念していたサイドの決定力不足ですが、孝太くんの頑張りなどでなんとかしてくれてました。2セット目先にセットポイント取りましたが最後はやはり相手のが強かったということで、無念。


        最後の最後に負けてしまい、グランドスラムならず(泣)



        大府リーグ後期は、

                        優勝 サンライズ。

              2位 Weekends

                        3位 CVC

                        4位 てっちゃんず

             5位 大府球友会



        正直今日までの1週間、特に前日などは試合なんてやりたくないと思っていました。(負けるイメージしか湧かない)

        試合がやりたくないなんて感情は初めての経験だし、それだけこの日の試合にかける想いが強かった。


        しかし、ここまでこれたことが本当に奇跡的なことだとも思うので、この1年間参加してくれたメンバーには感謝ですね。みんながいなければ挑戦権すらなかった。


        やはり、グランドスラムは相当難しい。歴史上1チームも達成していないことをあらためて思い知らされました。


        また、1から出直しだ!


        でもやっぱり今回達成したかったー!



        2019年度 大府体育協会主催大会 戦績

         Weekends    

             大府市長杯   優勝

             大府市民大会  優勝

           大府会長杯  優勝

          大府リーグ前期 優勝

          大府リーグ後期 準優勝






        1/19合同練習試合

        0

          メンバー

          敏、隼人、長嶋、孝太、直哉、駿、マコト、木学、タクマ、ツカサ


          この日の1週間ほど前に、急遽練習試合出来ないかと連絡が入り、なんとかメンバー集めしました。織機さんとやるもんだと思っていたら、ふたを開ければ5チームも参加でした。


          場所

            技術技能ラーニングセンター


          参加チーム

            豊田自動織機、大府球友会、豊田倶楽部、サンライズ、Weekends



          合同練習試合なんてはじめての経験で、楽しくやれました。

          結果は、6セットやって3勝3敗でした。


          またお願いします!



          11/10大府リーグ後期1日目

          0

            メンバー

            敏HC

            池乗S、長嶋MB、雄大MB、翼MB、孝太OH、隼人OH、英一OH、翔理OH、マッチL



            グランドスラム達成への道のりもいよいよ最終コーナーです。この後期リーグ戦を優勝すれば史上唯一のグランドスラム達成チームとなります。


            そんな中、今回のメンバーは特にサイドの決定力がヤバい。エース英一や孝太に加え、なんと東浦の至宝しょうりくんが初見参。最高到達点345を誇るこの化け物はとにかく甘い物好き。彼のエネルギーの源は間違いなくスイーツ。朝からずっとスイーツ食べてました。


            1試合目

            Weekends  VS    大府球友会

             2(25ー8、25ー17)0


            2試合目

            Weekends    VS    CVC

             2(25ー20、25ー17)0 



            しょうりくんの圧倒的な高さとパワーにより、得点を量産。もう一人のエース英一くんも最強のサーブを中心に得点を量産。

            この2人がいれば少々レシーブが乱れようが関係無し。前から後ろからどっからでも点が取れます。


            ブロックも強い。Se池乗183僉MB長嶋185僉OHしょうり185僂里海3人が前衛にいるときの高さ。相手アタッカーからすれば嫌すぎると思います。ちなみにしょうりくんは本職MBで池乗くんも元MB。



            さあ、コレでグランドスラムまであと2勝となりました。運命の後期2日目は来年1月です。

            絶対に目標達成します!






            祝 優勝! 10/20大府1部リーグ前期2日目

            0

              メンバー

              Toshi HC

              長嶋MB、雄大MB、駿MB、英一OH、孝太OH、佑介OH、シュンS、マッチLi



              1勝1敗で迎えた前期2日目。前期1日目が5月に行われた為、久しぶりの大府リーグです。



              1試合目 

                 Weekends  VS    てっちゃんず


                2(25ー14、25ー20)0


              2試合目

               Weekends   VS    サンライズ


                2(25ー20、25ー20)0




              今回は2試合とも特に焦るところもなく終始リードする事ができ、タイムアウトをとることもなく終われました。



              結果、3勝1敗でサンライズと並びましたが直接対決の結果、Weekendsの優勝が決まりました。





              コレで史上唯一のグランドスラム達成までいよいよ残りは後期リーグ戦のみ。何としてでも優勝したい。


              後期1日目は、11/10です。








              祝 優勝! 8/25大府会長杯

              0

                メンバー

                Toshi HC

                シュンS、長嶋MB、麟MB、翼MB、隼人OH、孝太OH、佑介OH、彬OH、英一OH、マッチLi



                当初は、セッターもリベロもセンターもいなくて優勝はおろか参加することも危ぶまれましたが、大会1週間前には1人増え2人増え、最終的には10人になってしまいました。




                今日は6チームのみの参加となった為、半分に別れてのブロックリーグとなり、各ブロックの1位同士が決勝をやるということになりました。



                1試合目    

                   ○    VS    CVC

                  2(25ー19、25ー23)0



                2試合目

                  ◯   VS   Sieg

                  2(25ー18、25ー9)0


                この試合から佑介くんが合流。WEEKENDSデビュー戦でした。




                決勝

                  ◯   VS  サンライズ

                  2(25ー14、26ー27、25ー23)1


                3セット目は、5点差ぐらいつけられましたがなんとか逆転して勝ちきることができました。


                麟くんのブロックが非常に良かったし、英一のサーブも相変わらず良かった。そして佑介くんもスパイク、ブロック、レセプション、ティグと全部いいプレーを見せてくれました。


                その佑介くんは今日がWEEKENDSデビューでした。そう若くはないのとブランクがある為過度な期待は禁物と思いながらも、その全てにおいて能力が高いため、期待せずにはいられませんでした。最後の方はバテて、目に見えてジャンプ力が落ちてましたが、あの運動量なら納得です。非常に献身的なプレーでとにかく手を抜かない。みんな非常にやりやすいといっていました。まだ2年のブランク明けから間もない為、今後もっともっとよくなっていくでしょう。そのオールラウンドなプレーに期待大。





                これで、大府市長杯、大府市民大会、に続いて3大会連続優勝です。あとは大府リーグを制覇すればグランドスラム達成です。しかし、前期1日目に1敗してるんでなかなか道のりは険しいですが頑張ります。




                8/4常滑市民大会

                0

                  メンバー

                  敏PM

                  長嶋MB、彬MB、隼人OH、孝太OH、駿OH、池乗S、健斗L


                  10チーム参加でした。

                  今回の常滑大会はいつものトーナメントと違って、2ブロックに分け、その中でリンク戦を行い、1位と2位を決め最後に反対ブロックの1位同士、2位同士で順位を決める方式になりました。しかし、明らかに作為的なものを感じる組み合わせでした。優勝候補が全て同じブロックに集まるという…。



                  1試合目

                    ×   VS   ゴンザレス

                       1ー2


                  2試合目

                    ◯  VS  大府球友会

                       2ー0


                  WEEKENDS、MAY 、レスパスが1勝1敗で並びましたが得失点の関係でWEEKENDSが2位通過。


                  3位決定戦

                    ◯  VS   Gロケッツ

                       2ー0


                  かつてWEEKENDSに所属していた原田くん率いる年配チーム。

                  途中からTくんがピンチセッターとして出場しました。大してなんもやってないのにだいぶ疲れた。





                  祝 優勝! 7/14大府市民大会

                  0

                    メンバー

                    長嶋MB、駿MB、孝太OH、遠藤OH、カズマOH、本間OH、麻琴S、健斗Li



                    実はWEEKENDS、市民大会に関してはほとんど優勝してないんじゃ無いでしょうか。なぜかこの大会の時にはメンツが揃わないことが多く、いつも鬼門となっている大会です。正直今回もあまり期待していなくて、参加する事すら無理かなと最初は思っていました。

                    大会直前までバタバタしましたが、ホントの前日にメンバーご揃いいざ本番へ。


                    今回の市民大会は9チーム参加でした。


                    くじ引きの結果、またしてもWEEKENDSは勝ち残れば最大4試合行います。



                     1回戦

                      ◯   VS   Sieg

                     2(25ー13、25ー14)0



                     2回戦

                      ◯   VS   サンライズ

                     2(22ー25、25ー21、25ー22)1


                    ライバルサンライズとの対戦。市民大会では連続優勝してるんじゃないでしょうか。

                    1セット目、相手のスーパーMBにことごとくスパイクがシャットアウトされ、それによりスパイカー陣も意識しすぎてミスを連発。

                    しかしここまで1人のMBにやられたのもあまり記憶にありません。1セット目は落としたものの、何とか2、3セットを取り勝利。



                     準決勝

                      ◯   VS   CVC

                    2(25ー12、25ー14)0



                     決勝

                      ◯   VS   ワッショイDX

                     2(25ー20、27ー26)0


                    名前は変わりましたが、以前大府リーグなどにも参戦していた、大同特殊鋼さんです。決して若くはありませんが元Vなど実力者がおり

                    ます。

                    2セット目はまさに死闘でしたが、26ー26で迎えた最後のプレー、みんなで粘りに粘り、ラストは遠藤くんが押し込んで?得点だったかな。見事優勝できました。



                    今大会もブロックが非常に良かったと思います。両MBはもちろんのこと、サイド陣もよくブロックしてました。中でもセッター麻琴くんが本人も言うぐらいブロックの調子が良く何本も決めてました。



                    これで2大会連続優勝。次回大府は8/25の大府会長杯です。







                    祝優勝!6/30大府市長杯

                    0

                      メンバー

                      敏SD(シニアディレクター)

                      麻琴S、健斗Li、英一OH、孝太OH、駿OH、翼OH、長嶋MB、雄大MB、麟MB



                      今回はなんと言ってもアタッカー7人中、本職MBが5人もいるという実にアンバランスなメンバー構成。サイドが2人しかいないという不安の中、久しぶりの登場はエース英一くん。彼に期待するのは当然ながら、彼以外にサイドでプレーする選手がいかにいいプレーをするかにかかっています。


                      MB5人を同時にプレーさせる禁断の作戦「MB5」は発動されるのでしょうか?


                      参加チームは11チーム。新規チームがいくつかあり近年では1番レベルが高い大会になりました。



                      1回戦

                         ◯   VS   CVC

                       2(25ー21、25ー19)


                      英一くんの必殺技、ジャンプサーブの調子が悪かったですが見事勝利。



                      2回戦

                         ◯   VS   ほんじょび

                       2(25ー18、25ー16)0


                      この試合でついに禁断の作戦「MB5」が発動されてしまいました。途中からですが、長嶋、麟、翼、駿がプレーしているところへ、途中、英一くんに代わり雄大くんを投入。その雄大くんが短時間でレフトで2発、ライトで1発スパイクを決めるという大活躍。びっくりこきました。



                      準決勝

                        ◯   VS   Sieg

                       2(25ー10、25ー14)0


                      去年ぐらいから大府に参加してきたチームで今回初対戦でした。



                       決勝

                        ◯   VS   愛三工業

                       2(25ー16、25ー23)0


                      ここまでずっと調子の悪かった英一くんのジャンプサーブがここへきて大爆発。1セット目は完全に彼のサーブで取りました。

                      2セット目は一進一退の攻防でしたが、最後は英一くんが決めて見事優勝しました。




                      今大会はMBばっかりという事で、レシーブ力に大変不安を感じていましたが、リベロ健斗の大活躍と圧倒的なブロック力によってレシーブ力の無さを十分カバー出来ていたので、試合前の不安は杞憂に終わりました。


                      そして今回英一くんの対角に入った駿くん。本職はMBながら、キャッチも安定感があり、スパイク決定率も非常に高かったです。そしてブロックは相変わらず素晴らしかった。今後もサイドをやる機会は多いと思うので頼もしい限りです。



                      ミカサのニューバージョンの新ボールとバスタオル、賞状に優勝杯を頂きました。


                      やっぱり優勝は気持ちがいい!





                      次回大会は、7/14大府市民大会です。


                      | 1/11 | >>

                      Weekends * info

                      男子6人制バレーボールチーム

                      毎週土曜19:00-21:30、半田小学校にて練習。
                      20〜30代のメンバー中心。大府1部リーグに所属。

                      真剣かつ楽しくバレーをやりたい方、バレーに飢えている方、ぜひご参加ください。(他チームに所属している方でも構いませんよ)

                      まずは下のLinkからお問合せを!
                      Weekends * web

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      Profile

                      Selected entries

                      Categories

                      Archives

                      Recent comment

                      Links

                      mobile

                      qrcode

                      Search

                      Others

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM